忍者ブログ
往生際悪く、言い訳つらつら述べ処・・・
22 . October
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

28 . September

ねこのりさま~!!ドモ、お待たせしてしまいましてごめんなさい~
漸く書きあがりましたのでUPさせて頂きました。

うっひゃ~!気に入って頂けたかどうかすごく不安ですわ←こうだったらどうしよ



因みに、

ねこのりさまから頂いたリク内容ですが。


「何かの拍子で(?)子供になってしまった王妃さま。
側近たちはパニックを起こすけれど、王様だけはいつもと変わらぬご様子。
でも内心はキャロルが二度と戻って来ないのでは?と一番パニックになっている
けれど『どんな姿になってもキャロルはキャロル、未来永劫愛してる』王様ですので、このままでもいいと思った時に元に戻ってハッピーエンド!」


・・・といった内容でございました。


うをーーー!!ハードル、高っっっ!!・・・と正直最初は途惑いましたが(笑


でもなんか面白そうなシチュだよなあ、と設定色々考えていたら「これはアリかも」と閃きました。

ただねこのりさまにお断りして、多少は設定変えさせて頂きました。

そして最初はコメディにするつもりで書き始めたのですが、どうにも迷ってしまい、再び書き始めてちょっとだけ切ない感じのほのぼの~っとしたお話に変えさせて頂いちゃいました。

(すいません、それは私の力不足なのですが)


んーで、「何かの拍子」もさんざん悩みまくって、神々の所為にしちまいましたー!
アハ・・・(乾笑)
リアリティ追求者でないのでそこらへんはスルーでお願いします(笑)
困った時の神頼みってことでお許しを。





また今回珍しくラストの部分を書きながら脳内BGMがぐるぐると巡っておりました。

AL  GREENの「 How Can You Mend A Broken Heart 」という大好きな一曲です。

宜しかったら聴いてみて下さい♪
             



映画「ノッティング・ヒルの恋人」でも使われてますね。
これこれ、このイントロがぶわ~っと浮かんできたのさ。

古代エジプトが舞台なのに70's soulって(汗
でもぱあっと浮かんだの、このイントロが。

(映画版『Sex And The City 』の中でもこの曲がい~いとこで流れてきますよ~!)




ああ、それにしても。
本当にオイラは描写力が皆無だな・・・・・・orz・・・・・・

(精進、精進。その為の鍛錬としてキリリクを始めたのではござらぬか、おぬし)



こんな駄目駄目なワタクシにいつもいつも暖かいメールをありがとうございます、ねこのりさま

お気に召して頂けたか自信は全くございませぬが、宜しかったら奉納させて下さいませ(礼拝





PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]